一戸建てを考え始めたらまず検討すべきは?

憧れの一戸建てに何を求めますか?

そろそろ家を購入しよう、それも一戸建てを購入しようと思ったときにまずどんなことを考えますか?理想の外観?間取り?様々に夢が膨らんでくるかと思います。しかし、何よりも大切なのは希望する地域に土地が出るかどうかです。希望する地域はしっかりと決まっていますか?漠然としたまま、一戸建ての購入を考えている方はまずはどの地域に終の住処を構えるか考えてみてください。大切なのは、自分たちのライフスタイルに合った場所であることと、ハザードマップをよく確認することです。

ライフスタイルに合わせた土地を選ぶ

働いている家族はそれぞれどんな交通手段を使って通勤をしていますか?電車通勤ならば当然駅から近いほうが便利ですし、車での通勤ならば駅からの距離はあまり影響しないかもしれません。しかし、これから就学や進学するお子さんがいる場合、必ずしも駅との位置関係を考えなくてよいとは言えません。その地域ではお子さんの通学に使用する交通手段は何が主流になっているかは調べておきましょう。電車通学が主流ならば、駅までの送迎等が発生する場合もあるかと思います。その場合、家族にも影響が大きいでしょう。また、周辺の医療機関や公共施設、買い物をする場所などについても移動手段を含めシミュレーションしてみましょう。家と価格が気に入っても、実際は自分たちのライフスタイルに合っていなかったということが起こりかねません。

ハザードマップは必ず確認しましょう

購入を検討している地域のハザードマップを見たことがありますか?近年、地震や豪雨などの自然災害による、今まで思いもかけなかった被害が起こっています。防災対策の必要性が叫ばれる中、各自治体は地震や水害を想定したハザードマップを作成しています。こちらは必ず目を通し、確認するようにしましょう。思いもよらない災害が起こる可能性があります。リスクの高い地域を避けるというのも一つの考えでしょうし、他のメリットを考え、講じられる対策を取った上でほの地域を選ぶのも一つの考えでしょう。とにかく、何も見ずに決めるのは後悔が大きくなりますので、必ずマップには目を通して地域の選定をしましょうね。納得のいく地域を見つけて、次は理想の建物について思いを馳せてみてください。

国分寺の一戸建てを買いたいと考えているのであれば、まずは相場を知ることが必要です。具体的な相場を知ることで、値段や物件の情報などの概要をつかんだうえで本格的に一戸建て探しに入れます。